アイアンガーヨガ 

ブログ >> 記事詳細

2017/01/19

逆位のポーズで体幹を整え、心と体をリフレッシュ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:kouda
首や肩が凝る、腰がなんとなく重い、足冷えがすると感じたら、「逆位のポーズ」でリフレッシュしましょう。
人間は二足歩行の上に、体重の約10%に相当する重さの頭を支えているため、
首・肩・腰周辺の筋肉が緊張で固くなっています。
これにデスクワークの前傾姿勢が加わると、体に良いことはありません。
頸部にかかる重量は、前傾の角度によって増えていきます。
体が逆さまになることで、滞留していた血液の循環が良くなり、
固くなっていた筋肉がほぐれて「コリ」が解消されます。
また、内臓が下垂して調子の悪かった胃腸の働きも良くなり、新陳代謝が盛んになります。
この時季、足が冷えるからと言って、足そのものを温めるのではなく、
体全体の血流を改善することを心がけましょう。
逆位のポーズも色々ありますが、まず「肩立ちのポーズ」か「頭立ちのポーズ」に挑戦してみましょう。
視野も広がり、バランス感覚が身につきますよ!




柳生直子とチャタローのアイアンガー・ヨガ より
http://ameblo.jp/yagyunaoko-yoga/entry-12237338789.html

16:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)